IMPROBIC

中身と外側を一致させる… 中身と外側を一致させる…

9月 21st, 2017

デザインや色が持つ力は、非常に大きいです。

「パッケージデザインが良くて購入してみたら
中身はいまいちだった」

これほどがっかりすることはありません。

これとは逆に
「パッケージデザインは、素人がデザインしたようなものだが
中身はとても良かった」

この場合は信頼につながります。

最近、中身とデザインが
まったく合っていない牛乳パックを見ました。

キャッチコピーはこちらです。
「高原に吹くそよ風のように爽やかな牛乳です」

しかし肝心のパッケージは、
セピア調の色で仕上げられた、レトロな雰囲気満載で
お世辞にも「そよ風のように爽やかな牛乳」とは思えないものでした。

その場にいた人、何人かに
「そよ風のように爽やかな牛乳だと思う?」と聞いてみましたが
みなさん「う~~ん、違うね」とコメントしていました。

この文章を読んでいる方の中には
デザインの決定権を持たれている方も、
いらっしゃると思います。

デザインを決める時には
中身と外側のイメージを合わせることが大切です。

ちぐはぐになると、
違った印象を与えることになります。

文章を書くときに大切なこと 文章を書くときに大切なこと

9月 20th, 2017

文章を書くときは、
相手の心に響く言葉を使うことが鍵となります。

相手に響く言葉を書くためには、
その立場の人のことを、十分理解しないと書けません。

キャッチコピーを見ると、そのことがよく分かります。

最近みた例では、教育会社の
「賢いママはもう始めている!」
の出だしで始まるコピーがありましたが、
主婦目線でいうなら、ちっとも興味がわきません。

多くの主婦は、自分が賢いかどうかよりも、
自分が楽になる、便利になる、といったキーワードに
心を惹かれがちです。

「近所のママ達はもう使っている!」
というキャッチコピーを使った会社もありましたが、
こちらもまったく心に響きません。

全く誰だか知らない人が使っている、と言われても
興味も関心もわかないからです。

相手の心をつかむには、どうしたら良いのか…。
答えはこちらに隠されています。
http://naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/

インプロビックのFACEBOOK インプロビックのFACEBOOK

9月 19th, 2017

インプロビックのFACEBOOKページをご存知ですか?

https://www.facebook.com/improbic/

FACEBOOKでは、マーケティングの基礎となる
DRM(ダイレクト・レスポンスマーケティング)
についての詳しい解説などが、日々更新されています。

例えば…

9月8日【ニッチ市場を”独占”する方法】
9月13日【コピーライティングが飛躍する勉強の仕方】
9月15日【強制的にセールスを完了させる”YES”の取り方】

といった記事が掲載されています。

それも、ちょっとした短い文章などではなく、
毎回ぎっしり、しっかり書かれていますので
日々の活動にお役立ていただけましたら幸いです。

Page 1 of 10312345102030...Last »