IMPROBIC

東大医学部に入学後天職に出会い、医学部を辞めた人の話です 東大医学部に入学後天職に出会い、医学部を辞めた人の話です

8月 4th, 2015

英語が話せたらな~、
と思う場面、最近ありましたか?

ビジネスの場だけでなく、プライベートでも
英語が求められる場面は、飛躍的に多くなりました。

何事もそうですが、
物事を習得するのに、教材選びは非常に重要です。

もしあなたが、英語を学びたいとお考えでしたら、

「東大家庭教師の英語究極トレーニング」を受けてみませんか?

この英語究極トレーニングを実践しますと

1 日15 分 “ハミング” するように
10フレーズを口ずさむだけで、
日本語と同じように、英語が話せることも夢ではなくなります。

「これで英語が話せるようになる!」という実感を
感じていただけることでしょう。

ここで簡単に
「英語究極トレーニング」開発者、吉永さんの略歴を
ご紹介いたします。

吉永さんは、東京大学医学部家庭教師研究会代表。

91 年東京大学理科Ⅲ類(医学部)入学。
学費捻出のため家庭教師を行ううち、教えることを
天職と思い定め、2005年に医師になることを断念、同大学医学部退学。

という経歴の方です。
東大医学部を退学、というのも凄いですね。

教師としては 20 年の指導歴を持ち、
過去に指導した生徒は 1,000 人を超えます。

「将来必ず役に立つ基礎知識を教える」をモットーとし、

懇切丁寧な指導により
短期間に偏差値が 50 台から 70 台に上がるなど
劇的な変化をみせる生徒も多く、
生徒および保護者から絶大な信頼を寄せられています。

吉永さん開発の
「東大家庭教師の英語究極トレーニング」

の詳細は、こちらでご紹介しておりますので、
英語学習に興味のある方は、今すぐチェックしてみてください。

https://www.neobilingual.com/todai/

1日121円で、1年に8個の目標を達成する部活動 1日121円で、1年に8個の目標を達成する部活動

7月 23rd, 2015

あなたは今の生活に満足していますか?

誰かや何かに束縛された生活なんて
嫌だと思いながらも、

家族のために、お金のために、
毎日無理して頑張っている人が多いことでしょう。

そんなあなたに楽しいお知らせです。

『ヴィジョンボードクラブ』という
『楽しい部活動』に参加しませんか?

このクラブに参加されますと、

お金が不足している問題を解決するだけでなく
幼少期から今までで我慢していたことを次々に達成して
楽しい生活をすごすことができます。

自分のやりたいことを見つけて
お金の稼ぎ方をマスターできるようになって
人に感謝されるようになれるとしたら
これからの生活が楽しくなると思いませんか?

「そんなことできるの?」と疑問に湧いたと思いますが

「そんなことできるのです」安心してください。

1日121円という、
最小限の投資で最大限に人生を楽しくする
ヴィジョンボードクラブに参加されますと・・・

<ヴィジョンボードクラブ 専用コンテンツ1>

3時間のヴィジョンボード基礎セミナー(参加費3,000円)に
何度でも無料で参加することができます。

<ヴィジョンボードクラブ 専用コンテンツ2>

成功事例をお届けする毎月のニュースレターが届きます。
目標を忘れることなく、着実に達成できる
環境をあなたに提供いたします。

<ヴィジョンボードクラブ 専用コンテンツ3>

夢を共有できるヴィジョンボードクラブ生同士の交流会を
3ヶ月に1回、参加費無料(飲食代、交通費別途)で開催します。
90日ごと素敵な仲間と出会えるチャンスがあります。

<ヴィジョンボードクラブ 専用コンテンツ4>

成功者「平秀信」の目標達成方法の講義

ヴィジョンボードクラブのメンバーのためだけに
平がニュースレターで、最適なビジネスの話をいたします。

<ヴィジョンボードクラブ 専用コンテンツ5>

一足先に目標達成を成功させている
先輩ヴィジョンボーダーとのSkype相談を、
30分無料でご利用いただけます。

<ヴィジョンボードクラブ 専用コンテンツ6>

非公開のFacebookページにご招待いたします!
あなたをひとりぼっちにはさせません。

1日121円の自己投資で、1年に8個の目標を達成したい方は、
今すぐこちらのサイトをご確認ください。

http://visionboardclub.net/m/

子供に幸せいっぱいの人生をプレゼントする方法 子供に幸せいっぱいの人生をプレゼントする方法

5月 15th, 2015

あなたは病院で生まれましたか?
それとも自宅で、産婆さんにとりあげてもらいましたか?

今でこそ、出産は病院が当たり前で、
自宅出産する人は、ごくわずかかもしれません。

しかし昔は、自宅で出産する人の方が
圧倒的でした。

意外に思われるかもしれませんが、
「出産」において、医者はあまりでてきません。
赤ちゃんを取り上げるのは「助産師」さんです。

つまり、お医者さんがいなくても
出産は十分できる、ということです。

ちなみに、病院で出産すると、
出産時に、なかなか赤ちゃんが出てこなければ、
陣痛促進剤が使われます。

筆者も出産経験があり、
陣痛促進剤を使いましたが

医者から筆者への説明は
「時間かかっているから、薬使いましょう」
と、たった一言。

その後すぐに、助産師さんに
「OKなので、薬お願いします」
と指示が出ていました。

促進剤を打つということは、どういうリスクがあるのか
何も説明もないまま、よくわからないまま

全ては、病院のマニュアル通りに、
時間通りに事が進められます。

また大抵は、産まれた瞬間に、
母親がいるベットとは別の、違う台に乗せられます。
続いて、抗生物質の目薬をさされたり、身体計測が行われます。

病院によっては、
「はい、お母さんの顔見ましょう」と言って、
親の元に連れてこられたかと思うと

「はい見ましたねー」といって
すぐにベッドに戻されます。

そこには、産まれてすぐの赤ちゃんに、
「よく生まれてきたね、ありがとう。愛しているよ」
と話しかける時間や余裕はありません。

しかしです。

産まれた瞬間に、子供がお母さんに抱きしめられて、
「愛しているよ。大丈夫
だよ。あなたには使命があるのよ」
と言われ、

安心感の塊みたいな精神でつつまれるなら
どんなに幸せな人生がスタートできることでしょう。

病院や親の都合に合わせる生まれ方ではなく、
赤ちゃんが出てきたいタイミングで、
生まれるまでずっと待っていてくれる、出産スタイルだったら…。

あなたの子供には
幸せ溢れる、人生のスタートをプレゼントしてみませんか?

子供に幸せな人生をプレゼントしたい方はこちらをご覧ください。
https://www.naturalsuccess.jp/xbaby/forxpower

女性だけでなく、男性からも
新しい気付きがあると好評です。

Page 10 of 22« First...8910111220...Last »