IMPROBIC

1枚のA4用紙が、売り上げをもたらします 1枚のA4用紙が、売り上げをもたらします

10月 4th, 2016

FAXDMってご存知ですか?

FAXDMは、A4用紙1枚を送るだけで、
売り上げを獲得することができる、強力な手段です。

「今、ビジネスに悩む経営者やコンサルタントに教えるべきことはFAXDM である」
と平は考えています。

FAXDMは、いまだライバルが皆無です。

打てば反応があり、
しかもオンラインと違って真似されにくいものです。

オンラインが苦手な方でも
実践できるのは、大きな魅力の1つといえるでしょう。

さらに、FAXDMを送ることで
お客さんに感謝されて、リピート購入につながり
売上げが上がります。

今こそ、ビジネスの基本に戻って、
FAXDMを学んでみませんか?

下記サイトでは、無料で、FAXDMについて
学ぶことができます。
http://www.improbic.net/faxdm/

10月22,23日には、あの伝説の「FAXDM」道場が開催されます。
http://improbic-inc.com/faxdm/

※今回は、8名様の募集です。

お役に立てれば幸いです。

起業を1ミリでも考えたことのある人へ 起業を1ミリでも考えたことのある人へ

3月 26th, 2016

自分はビジネスの事に詳しくない

ビジネスアイディアも浮かばない

今から起業なんて無理だろうか・・

そんなふうに考える方が多いです。

ですが、そんな事はありません。

あなたが、「起業」や「自分のビジネス」
というキーワードに反応していることが
何よりの証拠です。

現時点で素晴らしいビジネスアイディアを
持っている・いないにかかわらず、

頭のなかでずっと考えていると
自然と、ビジネスに関する情報が
集まってくるのです。

よく、引き寄せの法則、なんていう
言葉も耳にしますが、単純な話で、
パソコンの検索機能と同じような
働きを、脳がしてくれるのです。

ですので、
あなたが日常で受けているサービスや、
日頃、購入しているものから
ビジネスを学び取ることも可能です。

例えば、あなたが毎日立ち寄る
コンビニエンスストアです。

コンビニの中には、
本取り置きサービスを
実施している店舗があります。

これは、帰宅時間が遅い人や、
忙しくてなかなか本屋に行けない
という人のために考案された
サービスです。

お客様は、自宅付くの
24時間営業のコンビニで
注文した本をいつでも
好きな時間に受けとる事ができます。

このサービスも、画期的でもなく
ごく普通のアイディアですが、
多くのニーズに答えています。

いつの時代も
ビジネスの基本的な考えは、

「困っているひとの問題を解決する」

これに尽きる、と平も何度も話しています。

この記事を読んでくださっている方は
もうすでに頭のなかに
「ビジネス」というキーワードが
インプットされています。

なので、難しいところから攻めずに、
あなたの身の回りのことから
ヒントを得るトレーニングを
してみてはいかがでしょうか。

トレーニングを3倍やりやすくするための
レポートをご用意しましたので
こちらも参考にしてみてください。
https://pages.improbic.net/copy16daysstep.html

成功空間を作って コピーのスキルを磨く方法 成功空間を作って コピーのスキルを磨く方法

3月 4th, 2016

あなたがもし現在、コピーの技術を磨き
ご自分のビジネスに生かしたいとお考えなら
コピーに集中できる環境は整っていますか。

環境とは部屋だけに限らず
人間関係、職業、仕事内容
周囲の環境(土地、騒音、誘惑など)
あなたを取り巻くすべてです。

なかでも人間関係は最も重要です。

あなたの友達、家族、親戚、仕事の同僚など
彼らはあなたの無意識下で
確実にあなたに影響を与えています。

あなたはコピーに集中したいのに
そうはさせてくれない。

なぜなら、彼らは邪魔をしている意識は
全くもってないからです。

80:20の法則というものがあります。

あなたにとって大切なものは
全体の20%しかいない

ならば、あなたを確実に成長させてくれる
20%のもので固めるしかなのです。

では実際にどうすればいいかですが

まず携帯電話をいじる時間を管理することです。

この習慣を行うことで、ほとんどのメールや電話が
重要度が低いことがわかります。

例えば、午前中は意志の力が強いので
コピーに集中するため、電源を切っておく。
作業が終わったら電源を入れて確認して、
必要な連絡のみ折り返すようにします。

コピーを書くまとまった時間が取れない!
コピーを書く仕事についていない!
(飲食、公務員、介護、その他)

という方は、仕事の中で
コピーの題材になるようなものを探す習慣をつけます。

・頭の中でキャッチコピーを考える
・同僚やお客さんの悩みを聞いてメモを取る
・好きなセールスレターなどを持ち歩いて声に出して読む
・営業で外出する人は広告をチェックする
・街中の広告から引き金となる単語を探す
・チラシを集め、自分で添削する
・お客さんの感情を体感するためにサービスを受ける

こうしてみると、コピーに関係ない仕事など
ないことがわかりますし、
コピー以外のことに時間を使えなくなります。

そして1日の終わりに今日したこと
気付いたことをアウトプットします。

見ている人がいればサボれないので
そういう意味ではブログがオススメです。

それでも集中できない場合は
そもそも書かなければいけない理由が
自分の中にしっかりあるかを考えてみてください。

あれば、リアルビジネスでコピーを学んでいくしかありません。

ブログは実践ではないのですか?ですが
コピーを書く練習にはなると思います。

コピーライターを募集している会社に転職する
弟子入りする
自力でクライアントを見つける
セミナーに行きメンターから仕事をもらう

考えれば出てきます。

自分に厳しくできない人
誘惑に勝てない人にはオススメです。

コピーの事しか考えない生活をすると
遊びも買い物も全てがコピーを書く材料になるので
このようにしてコピーに集中できない方が難しくなります。

本気で現状を変えたいと思う方は、
自らを成功不可避の環境に身を置くことを
考えてみてはいかかでしょうか。

現状を変えるための具体的な方法が書かれた
無料レポートをぜひ読んでみてください。

https://pages.improbic.net/evolution.html

Page 20 of 43« First...1018192021223040...Last »