IMPROBIC

お金をもらってお客を集め、働く時間を半分にする方法

お金をもらってお客を集め、働く時間を半分にする方法
業績に悩む経営者、結果をコントロールする経営者には
3つの違いがあります。

違い1 お金をもらって、お客さんを集める方法を知っている

違い2 あなたを一瞬で、全くの別人に変える、魔法のツールを知っている

違い3 社員が自然と売上げを作り出し、あなたの右腕になる、教育不要の教育法を知っている


はじめまして。私は、元・積水ハウスの営業マンであり、NPO法人住宅法律相談室室長、そして現在は、株式会社インプロビック専務取締役をしております、Eric Amikuraと申します。

年収5億円社長の右腕としてインプロビック創業時から、スタートから年収70億になるまでの裏舞台をすべて経験してきました。また、年収ゼロやそれ以下の状態から億万長者になった多くの会員さんのコンサルに携わり、現在も毎月200~300名の経営者のご相談を受けています。

これからお話しする【お金をもらってお客を集め、働く時間を半分にする方法】は、コピーライティングやセールス法、DMといったスキルの話ではありません。それは今まで公開することはできなかったある方法で、結果を出さざるを得ない反面、悪用されるという恐れもあるのです。この方法を今回9,700円であなたのEメールアドレスに送ることを、決意しました。

ただし、このウェブページをご覧になっている方だけに、特別に、無料で公開することにしました。


1.お客を連れてこれなければ経営者失格

大変残念なことに、9割以上の経営者の悩みは、この「集客」になります。現在顧客獲得単価が年々増加する中で、広告費を下げながら、または逆にもらいながら集客する方法を、インプロビックでの事例を踏まえて私がお教えしましょう。

2.社員は育ててはいけない

集客の次に悩まれているのは、社員教育です。実は、社員を伸ばす方法はシンプルなのです。つまり、集客が出来るようになれば、集客が出来る部下に育ちます。セールスが出来るようになれば、セールスが出来る部下に育ちます。マネジメントはシンプルです。しかもそして時間をかける必要はありません。

3.社員のモチベーションを上げようとしてはいけない

経営者のもう1つの役割は未来を見せることです。社員のモチベーションを高めるには、報酬を与えることでも飲みに連れて行くことでもありません。最大効果で最大効率の良い手法をとることが、事業を好転させていくBESTな方法です。その方法を、あなたに伝えていきます。

もし、あなたが本気だというのなら・・・


7年前の創業時の私と同じように、もし、あなたが業界No.1に変わることを、決意してくれるなら、私は9,700円のところを、無料であなたに、私の持っているノウハウをメールで教えようと思います。

※【お金をもらってお客を集め、働く時間を半分にする7つの方法】は、既にあなたのEメールアドレスに、お送りする準備が整っていますが、あなた様の承諾なしに、お送りしてもご迷惑になります。
希望する場合は、下の□に”レ”を入れて、登録して下さい。

繰り返しますが、ノウハウは9,700円のところを、無料でお送りしています。あなたの成功のみが目的ですので、あなたが本気の場合のみ、連絡をください。あなた様の更なるご成功を、願っています。

株式会社インプロビック 専務取締役
Eric Amikura

このノウハウを、私のEメールアドレスに送る事を、許可します。
お名前:
Eメールアドレス: