IMPROBIC

日本と中国でビジネスをする大学生の目には、どう映ったのか? 日本と中国でビジネスをする大学生の目には、どう映ったのか?

3月 4th, 2010

2月27日、28日と2日間にわたり、Xテンプレートセミナーが開催されました。
コピーを書くために必要な考え方から、コピーライティングのテクニックにまで及んで、公開されたコピーライティングセミナーです。

ご参加頂いたのは、約250名の方々。
このセミナーにはスタッフの中に大学生がいました。

彼の名は、Partaker。
このサイトの一番上に掲載されている画像にある、最近新聞から取材をうけた彼です。

Partakerはインプロビックで、インターンとして働き、中国のマーケティングテクニックを日本に持ち込んでいます。

今までマーケティングテクニックとして目を向けられていたのは、アメリカばかり。その中で目をつけてこなかった中国のテクニックを、Partakerはブログで公開しています。

そのブログの中で、セミナーに参加してのレポートがアップされておりました。
日本と海外の双方でビジネスを行う大学生の目には、いったいどのように写ったのでしょうか?それはブログをご覧ください。

(1) Xテンプレートセミナー1日目
  http://partaker.exblog.jp/12924946/

(2) Xテンプレートセミナー2日目
  http://partaker.exblog.jp/12925164/

(3) Xテンプレートセミナー<Partakerの感想>
  http://partaker.exblog.jp/12926340/

リスクゼロで、1週間で70万円を稼ぐ方法 リスクゼロで、1週間で70万円を稼ぐ方法

2月 26th, 2010

最近このサイトへのアクセス解析を見ていると「今すぐ稼ぐ」というキーワードでの検索が多くなってきました。

即座にお金が必要なのか、月末のため、側近でお金が必要になるのか、様々な理由があると思います。

そこで、リスクゼロで、1週間で70万円稼ぐ方法というセミナーを収録した音声がありますので、その音声を無料で公開致します。

収録したのは、約3年ほど前になりますが、今でも有効な考え方・方法です。
是非ご活用ください。

http://www.improbic.net/?page_id=279

弊社では、経営者を目指す社員が集まっているので、黒字倒産しない方法という考え方が徹底されています。その考え方のすべてのベースがここに集約されていますので、ご参考にしていただければ幸いです。

http://www.improbic.net/?page_id=279

講演の話し方スタイル 講演の話し方スタイル

2月 22nd, 2010

昨日、セミナーに参加してきました。
参加したセミナーでは、レバレッジコンサルティングの本田直之さんと、竹中平蔵さんの講演だけをきいたのですが、今回のセミナーにも、もちろん参加する目的がありました。

それは、セミナーの内容よりも、プレゼンテーション方法について。
以前、元ライブドア社長の堀江さんのセミナーに参加した時、竹中さんの話は面白いという話を聞いていたので、今回の機会に参加してきました。

本田さんと竹中さんの話方は両極端。
本田さんは、スティーブ系の話し方。うまくスライドを使って話し、そして竹中さんはスピーチというような講演スタイルで、例えると、綾小路きみまろ風の話方と言えばいいでしょうか?

どっちがいいか?と言えば、講演の内容によって、それぞれ異なるでしょう。
ただし、共通して言える事は、お二人とも、時間の使い方が絶妙にうまい。

本田さんについては、スライドの作りが、非常にうまいという印象でした。

また、セミナーで今はやりのtwitterを使ったのも印象的でした。
講演スタイルで、参加者は1000人は超える人数で、1時間という枠だったため、質問を受け付け、マイクを持って走るなんて時間はありません。

そこで、質問は、講演中にtwitterに書かせ、セミナー後の最後5分~10分の間にtwitterを確認するという使い方。

あいにく、質問は少なく、感想のシェアが多かったのですが、非常に効果的なtwitterの使い方でしょう。

文字数が140文字と制限された中での質問書き込み、感想だったため、確認のしやすさ、シェアのしやすさがあるのでしょう。

Page 90 of 99« First...1020308889909192...Last »