IMPROBIC

テストはまず、研究から始まる テストはまず、研究から始まる

7月 13th, 2010

インプロビックには、英語ビジネス研究会という、
海外のマーケティングテクニックを研究しているチームがあります。

そのチームメンバーで、
ドイツ語、英語、日本語と時々寝言を操る、
ヒルトルフィリップ太郎は、
チラシを研究し続けています。

その研究素材の量が山のようにあるのですが、
根気づよくチェックしています。

このチラシの山がフカフカ感じるほど積まれ、
枕になりそうな時もありますが、
やはり良いものを見極めるには、
量も必要となるのです。

例えば、WEBサイトを研究したければ、
毎日200サイト以上のサイトを
見なければなりません。

このような苦労も、
本当に良いものを研究するには、
必要となります。

これらの山の中からピックアップしたチラシの
テクニックをマネしてみて、テストし、
仮説と検証と再テストを繰り返しているのです。

新入社員に必ず読ませる基本教材 新入社員に必ず読ませる基本教材

7月 10th, 2010

弊社にはたくさんのマーケティング教材が存在しています。

社員には基礎を教えて行くのに、
それらの弊社の教材を渡します。

しかし、学びながら実践しなければ、
なかなか身に付きません。

だからといって、
新入社員にいきなり大切な広告を作成させるには、
やはりリスクが伴います。

みなさんも社員にいきなり、
広告作成をさせるのは怖いと思います。

そこで、DRMを学ばせると同時に、
与える教材が「売れる企画の書き方」という教材です。

アイデアを出すため、
そしてそのアイデアで生まれた商品を販売するために、
必要不可欠なマーケティングの基礎とアイデアの出し方が
解りやすくまとめられているのです。

そして、それと同時に、
アイデアの例が豊富に書かれているため、
そこに衝撃をうけるのです。

「売れる企画の書き方」をお持ちの方は、
新入社員さんや、部下の方に見せて下さい。

まだお持ちで無い方は、以下をクリックしてください。
http://www.hirahidenobu.com/kikaku/

秋の集客イベント 秋の集客イベント

7月 8th, 2010

私は頻繁にWEBサイトの
アクセス解析を確認しています。

その中で、弊社のサイトに、
たどり着いた検索キーワードを見ていたのですが、
時々非常に面白い物や興味深いフレーズがあります。

その1つを今回はご紹介しましょう。

「秋の集客イベントは何」

というキーワードです。

検索キーワードが文章になっている事から、
日頃あまり検索をされていない方かなと
思われます。

おそらく、集客イベントと書かれているので、
営業かマーケティング担当、
もしくは店舗経営をされている方の検索かと
予想されます。

基本的にイベントを用いるのは、
時期(期間)という限定性を活用する事が
可能となるからです。

さて、ここで皆さんでトレーニングです。
「秋」というキーワードで思いつく言葉は何ですか?

たくさん出せるでしょうか?

・体育の秋
・食欲の秋
・紅葉
・読書の秋
・焼き芋
・芸術の秋

これらの出てきたフレーズが、
どのようにビジネスにつなげる事が出来るでしょうか?

・体育の秋 →デジカメ(運動会)、スポーツウェア、タオル、石鹸
・食欲の秋 →料理、ダイエット、サプリメント
・紅葉   →もみじ、京都、お茶やお茶菓子
・読書の秋 →本、本のしおり、学問、知識習得
・焼き芋  →紅葉や食欲にかかる
・芸術の秋 →絵のコンテスト

などと広げていくことが出来ます。

ここで、どれだけのフレーズや、
キーワードを出す事が出来るか?

それが勝負になるわけですが、
日頃ブレインダンプなどのトレーニングを
行う事で、このようなフレーズがフッと、
噴き出しやすくなります。

そのブレインダンプについて、
セミナーを開催してきた弊社の高野と、
マインドマップインストラクターであり、
最近「ブレインダンプ」という本を出版された、
谷澤潤社長が対談をしています。

音声は以下よりお聞きください。
登録無しで聞く事が可能です。

http://www.improbic.net/sem/brain_dump/#7times

写真提供
Photo by (c)Tomo.Yun
>http://www.yunphoto.net

Page 90 of 107« First...1020308889909192100...Last »