いつも、ありがとうございます。
平秀信グループ 株式会社インプロビック、株式会社エル書房、株式会社輝点。
WEB統括本部長の西川直輝です。

facebookの友達を今月中に5000人にする

平秀信のこの一言で、FB5000プロジェクトがスタートしました。

最初、このスタート宣言を聞いたスタッフは、 「本当に5000人達成できるのか?」
「何のために5000人にするのか?稼ぐためには必要ない」

facebookを集客活動の中に取り入れているチームも、そのように、平秀信に伝えました。

そこで、平秀信から返ったきた答えは、

そんな事はどうでもいい。
まず、誰でもやれば出来るという事を見せたい。
そして、5000人になったらどうなるか?それは5000人になって、
初めて見えることがある…

こうしてFB5000 〜facebookで20日以内に友達を5000人にする〜 がスタートしました。

ビジネスシーンにおけるfacebookの使い方

フェイスブックの使い方は、沢山あります。

ざっと専門性のある事を除いてもこれだけ出てきます。

この中のどれを行うのか?全て行うのか、1つだけか、
それとも、もっと他のやり方なのか?

このような事は、使ってみて初めてわかることですし、
自身にあっているか?自身のビジネスに使えるか?

それは冒頭でお見せした、平の言葉「5000人になって初めて見える事がある」に通じます。

多くの機能に一見障壁を感じる

なかなかfacebookを始められない人から、よく聞く言葉です。
これは実際に、そうだと思います。障壁を感じる人が大半でしょう。

しかし、始めるなら今だと、私はお勧めしています。

なぜ今始めた方がいいのか?

もう先行者利益の時代はすぎていますが、
今後、追加予定の機能が、開発者には前もってリリースされます。

私、西川は、開発者に登録されているので、
このような機能を、前もってサンプリングテストしています。

apple、microsoft、Facebookなど、新機能や新商品を発売の数ヶ月から半年前にテストさせて頂いています。

そこで解ったのですが、facebookの今後リリースされるデザインが、IT熟練者でなければ使いにくく、そして理解しにくいのです。

ですから、始めるならば、今のうちに、フェイスブックで使われる
「言葉」を知っておいた方が良いです。

例えば、

これらの言葉が何を意味するのか、使って覚えておく。それが大切です。
知っておけば、新たな機能が加わっても、活用していく事ができます。

そのために、まずこのFB5000を見ながら、facebookを使って、
何ができるのか?どうすればいいのかを知って頂きたいのです。

FB5000に書かれている事とは?

インプロビックでは用途に応じて、
複数のパターンのfacebookノウハウを構築しています。

今回のFB5000では、facebookで友達を増やす方法として書いていますが、
facebookに出てくる、一部の言葉の意味もご理解頂けます。

そして、それ以上に、実例がついているので、facebookを使わない方でも、
平が普段使う広告などの参考にして頂く事もできます。

FB5000で取り上げている事は以下です。

その他、facebookに登録する方法などもお付けします。

上にも書きましたが、何がどうなるのかは、やって初めて見えてくる事があります。

ですから、このマニュアルは売り上げにつなげる事については、一切触れていませんし、
収益アップ、5000人という友達を全員が作れる保証をするものでもありません。
ですから、過去、平秀信の商品が10万円、30万円と高額な物でしたが、12,000円という価格で、更に5000人の友達を達成した記念価格で、1,890円なのです。

しかし、このマニュアルには、平が実際に行ってきた事を全て記録しています。
まず何を始めて、そして次に・・・と行った順序に沿って5000人の友達をつくるまでの
経緯をすべて記載しています。

Facebookをこれから始める方なら、Facebookの使い方の本をご購入頂くよりも、
こちらのFB5000をお役立て頂ければと思います。

お役に立てますと、幸いです。

株式会社インプロビック 西川直輝
今すぐ購入する