コンテストで落選した時の気持ちの持ち方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

デザインの腕に自信がついてくると、
デザインコンテストに応募する機会も
でてくることでしょう。

クラウドワークス等への応募もそうですが、
例え作品が選ばれなかったとしても、
それほど落ち込む必要はありません。

なぜなら、コンテストで選ばれる作品は、
その時の主催者の顔ぶれによって、
変わってくるからです。

入賞作品を見ると分かりますが、
正直「え、これ?」と思うような作品が
入賞していることも少なくありません。

ある時など、まったく主催者側の意図に反した作品が
大賞に選ばれていて、「これもありか…」と
唖然としたこともあります。

もちろん、良い作品が選ばれるのでしょうが、
例え落選したとしても、
入賞作品をみて、良いところは自分の参考にし、
また別のコンテストに応募してみましょう!

«
»
 
このサイトの素材を一括でダウンロード