facebookで友達を5000人してビジネスに活用する方法

スクリーンショット 2011-10-17 15.55.52

ヒルトルです。

9月に弊社代表の平秀信がfacebookの友達5000人を
見事に達成した際、

友達になって頂いた方へのお礼といたしまして、
平が実際にどうやってたったの2週間程度で、

友達を500人から5000人に増やしたのか?

そこで行った事を全て記したレポートを
5000人のお友達の方に感謝の気持を込めて
お渡しいたしました。

そのレポートは現在はもうお渡ししていないのですが、
後からfacebookを始められた方や、

友達になるのが遅れてしまった方から
「どうしても欲しい」

とのお声を頂きました。

そこでそのお声に答え、特別に再度お渡しする事に
いたしました。

ただ最初に平と友達になって頂いた
方々とフェアにするためにも無料、というわけには
いかないのですが、

お求めやすい価格でご提供いたします。

さらに今回はまだ未公開のFB5000音声版もプレゼントいたします。

私ヒルトルとインプロビックのWEB統括部長の西川が音声で
FB5000の方法を分かりやすく解説しています。

facebookもこれからさらに日本人の登録者が増えると
思われます。

今のうちに友達の数を増やす、facebookページでしっかりと
ファンを獲得しておく、ということを行っておけば
まだまだ先行者利益を手にする事が可能ですので、

しっかりと今のうちにfacebookを極めておく事をおススメいたします。

FB5000申込ページはこちらから
http://www.improbic.net/con/fb5000/?pr=enbizblog

facebookの書籍を買うよりもこちらを手に入れて
頂いた方が有益だと思います。

ぜひご活用下さい。

平秀信も引き続きfacebookを活用しています。

追伸:まだfacebookに登録していないが、これから
登録したい、という方には分かりやすい登録方法をマニュアルで
解説していますので、ご覧下さい。
http://www.improbic.net/download/pdf/facebook/facebookregist.pdf

About ヒルトル フィリップ 太郎

1985年生まれ 東京都出身 旅行好きなドイツ人の父と日本人の芸術家の母の間に生まれ、幼少時はもとより母親の胎内にいるときから世界中を旅する。 小学校時代を香港で過ごし、その後日本に帰国。 国際基督教大学(ICU)で言語学を学ぶ。 大学卒業後は父の国であるドイツに語学を学ぶために1年間留学する。 同時にヨーロッパ11カ国を旅し、様々な人間に出会い、時には 危険な目に遭いながら世界の見聞を広める。 帰国後、将来の目標が定まらずニート化しかけていたところを 平秀信と出会い、その卓越した語学力を買われ、 株式会社インプロビックに入社する。 日本語はもちろん、英語、ドイツ語の3ヶ国語を流暢に操る。 その語学力とインプロビックで日々学んでいるマーケティング 知識を融合し、日々世界中から新しいビジネスアイデアを輸入、 さらに海外のウェブサイト、オフライン広告、キャッチコピー などを徹底的に収集し、それを国内のビジネスに生かすコンテンツの 作成、セミナーの開催を行っている。 趣味は楽器演奏、映画鑑賞、読書、旅行など多岐にわたり 常に幅広い分野からの刺激を受け、そこから新たなビジネス アイデアを生み出している。 夢は、まだ世界に知られていない日本の音楽や映画などの文化を 世界中の多くの人に広めること。