Home

住宅営業のためのQ&Aサイト

この度、住宅営業のための、
Q&Aサイトを作成・公開しました。

このサイトでは、皆さんが抱える、
営業に関する悩みを投稿して頂くと、
通常はセミナー参加でもなかなか無い、
網倉の無料回答が得られるというサイトです。

是非、ご覧、ご活用ください。


http://www.amikurahiroshi.com/jfaq/

住宅営業でない方も必見のサイトです。
住宅営業向けに返答されますが、
その返答内容には、全業種で活用できる事も含まれます。

住宅営業Q&A

ついに住宅会社向けホームページを公開しました。

久々の投稿になってしまいました。

というのも、ホームページの作り込み、
最後の総仕上げという事で、
あるシステムのプログラムを組んでいました。

その結果、先週の公開に間に合いました。

今回、この住宅会社さんのホームページを、
合宿で公開したのですが、

まず、2030年までのインターネットの変化
について、海外のある調査会社さんで発表された事情
をお伝えするところからスタートしました。

今ソーシャルメディアと言われる、
twitter、Facebook、Google+が発展し、
それがインターネットに何を起こしているのか?

そのお話でスタートしました。

※ちなみに、私は今、もっぱらGoogle+にはまっています。
FacebookやtwitterはWEBのプロとしては、
もう2年前にはテスト済みなので、次を知るという事で。

Google+をやっている方は是非サークルに追加してください。
https://plus.google.com/101024882446925477315/posts
http://gplus.to/nishikawanaoki

さて本題に戻ります。

今回、これからインターネットで、
工務店さんが集客していくために必要な事を、
導入したホームページを作り、公開させて頂きました。

これは、実は工務店さん以外でも同じなのですが、
IT業界以外では全業種が取り組まないと行けない事です。

今取り組んでおけば、ライバルは確実にやっていないので、
見込み客を獲得する取りこぼしが無くなります。

具体的な事を言うと

・Q&A
・ブログ

を活用しましょうという話です。

これからは、ホームページが訪問者に、
あわせる事が必要になってきます。


ホームページ相談を今まで受けきて、
そして今はFAXDMの添削相談も受けるようになって、
いつも思うのですが、

FAXDMでは皆さん、オファーやターゲットを絞り込む
という事ができているのに、
(チラシもちゃんと絞っていますよね?)

ホームページとなると、色々なオファーや、
情報を入れこみたくなる。

これが、集客していくためのサイトだと致命的です。
なぜ、ホームページだと広げてしまうのか?
わかりませんが、一つの問題点です。

たしかに充実させる事も必要ですが、
それは、ターゲットを広げましょうという事ではありません。

ここは、一つの大きなチェックポイントとなります。


さて、実は今回作ったホームページでは、
もっと重大な、ポイントが含まれています。

訪問者に合わせるというテクニックですが、
やはり皆さん、一番反応がよかったです。

予想通りでした。

それはここでは言えませんが、
もし興味があれば、ご連絡ください。

ホームページ制作を検討されている方には、
特別にお教え致しましょう。


実際のホームページの公開は、
ここでは、もう少しお待ちください。

デザインVer.0.1内定

現在開発中の工務店ホームページ、
デザインVer.0.1が内定しました!

コントラスト比と、色彩差によって、
見せる場所、見せる必要が無い場所を、
コントロールしています。

まだお見せできませんが...
全ての要素、全ての場所に意味がある。

「意味の無い事はしない」

これをポリシーに作っています。

さて、これから初期コーディングに入ります。
システムパッケージは既に作ってある、
私専用プログラムを使いますので、
余計な機能は何も無い、わかりやすいシステム。

だれでも更新できるように。

そして、ヘマをして、レイアウトが崩れて、
修正が大変なんて事がおこらないながら、
自分で情報更新できる。

そんなシステムを作っています。

サイト訪問者にメリットのあるサイトにしながら、
サイトオーナーが欲求不満にならない。
そんな事を想い、作っています。

さて、公開できるようになるまで、
楽しみにお待ちください。

PR

貢献できるビジネスモデルとは?

Mail Magazine

メールマガジンのご登録を頂くと、記事の更新情報と、記事にはかけない、裏話をお送りします。無料で、今すぐご登録ください。