「なぜこの不況なのに、平さんは売上も、収入も減らないのですか?」こういう質問をよく受けます。売上も収入も減らない・・・それはないです。両方とも確実に減っています。およそ20%は減っていると思います。この不況は本物です。そして、来年も続きます。

昨日田舎に帰りましたが、つい、ほんの数日前に老舗建設会社、地元トップ精密会社が、100億円を超える負債で倒産していました。まちがいなく不況であり、日本の経済は終わっています。しかし、私たちはそんな経済状況の中で、苦しくても、辛くても頑張って働かなければなりません。会社を存続させることが私たち起業家の使命なのです。いったんビジネスを始めたら、あきらめないでやる。これでこそ、結果が出ます。結果がでたら、そのビジネスを進化させる。

スティーブ・ジョブズも言っています。「お前ならできる」だから、最後までやれ。頑張らないで、楽しくやる。(斎藤一人)あきらめないで、結果が出るまでやる。こういう気持ちが大切です。

「一生懸命働けばいつかは幸せになれる」
そんな幻想を抱いていました

ここで、私の話を少しすることにしましょう。私は、年収500万円のサラリーマンとして20年間過ごしてきました。当時は、デザインした家がコンクールで賞をとるなど、それなりに満足していました。しかし、ある日、私の人生に大きな転機が訪れました… 20年間勤めた会社が倒産してしまったのです。

そして、会社の責任者の1人という理由から多額な借金の一部、1億円を背負う事になったのです。1億円の借金を背負った私は、このような多額のお金を返済するには、自分で会社を興して成功するしか方法がないと思い独立を決意しました。しかし、それまでサラリーマンとして働いてきた経験しかないのです。商売の方法、儲ける方法なんて全く知りませんでした。ただ、ひたすら灰になるまで働けば、いつか必ず成功すると信じて、毎日朝7時から夜中の3時まで、ボロボロになるまで働きました。効果的に儲ける方法を知らなかった私には、ただそれだけしかお金を稼ぐ方法は思い当たらなかったのです。

毎日睡眠時間3時間で働いていた私の体はボロボロになり、独立してから一年の間に3度も救急車で運ばれました。死を予感した日もありました。家には帰らず会社で仕事ばかりの毎日で家庭は崩壊し、愛する娘たちは登校拒否になってしまい、妻との会話も無くなりました。儲ける方法を知らなかった私は、家庭をかえりみず、ただ仕事をする以外何もできなかったのです。独立するまで幸せだった家族はバラバラになり、離婚の話が出るようになり、全てを失う直前まで追い込まれたのです…

おかれた立場は違うかもしれませんが、働いても報われない状況はあなたと全く同じでした。

すべてを失いかけた私の人生を
180度変えた劇的な発見…

1億円の借金の返済、家庭の崩壊、みるみる痩せ衰えていく自分の体、全てを背負いながら、ひたすら働いていた毎日。しかし、ある日、私の運命を180度変えてしまう劇的な発見をしたのです。それは、ダイレクト・レスポンス・マーケティングとの出会いだったのです。1億円の借金を全て返済したダイレクト・レスポンス・マーケティングとは、中小企業が効果的にお客にアプローチする方法です。その方法を私の会社に取り入れた結果、それまで赤字だった私の会社の売り上げは、それまでの努力がまるで馬鹿らしくなる程、どんどん利益が出るようになりました。あれよあれよという間に一生働いても返せないと思っていた1億円の借金をわずか1年たらずで全て返済する事ができたのです。そして、独立してわずか2年で高額納税者として新聞に掲載されるようになり、夢のまた夢であった億万長者に成り上がってしまったのです。家庭も元通り幸せを取り戻し、娘たちも学校に復帰し、妻ともまた幸せな関係をと取り戻す事ができました。

あなたならできる。だから最後までやって欲しい。

私が創業から3カ月で数千万円稼いだ方法を話したDVDをクリスマスプレゼントに贈ります。成功する以外に方法がなかった私がどのようにDRMを活用し、売上をあげていったのか。あなたの一歩踏み出すきっかけとなれば私は嬉しいです。

平秀信クリスマスプレゼント「私が創業から3カ月で数千万円を稼いだ方法」を手に入れる

※申込受付時間は25日23時59分までとなります。

お申し込みの受付は、終了しました。
ありがとうございました。