ブログが続かない、
ステップメールの文章が思いつかない
どうやってコピーライティングのスキルを伸ばしていけば
いいかわかりません‥

という悩みをよく聞きます。

多くの人は、自分には文章を書く才能がない、と
思い込んでいます。

ですが、
ビジネスで成功している人の中には
書くのが苦手な人や、文才がない人はたくさんいます。

平秀信もそのうちの一人です、
ではなぜ平が、コピーの力で広告を作り
お金に変えることができているのかですが、

それは、徹底的に勉強して、
時間をかけて努力
をしてきたからです。

そんなの嘘じゃないか!?と思うかもしれませんが、
本人が言っているので事実ですし、
もし嘘なら、同じ方法で稼げる人は一人もいないはずです。

しかし、コピーのスキルで稼いでる人はいます。

コピーの土台となるのは、
努力と忍耐と、粘り強さです。

それがないと、テクニックやスキルは
付け焼き刃になってしまいます。

私もコピーライターでありながら
全く稼げないうちの一人でした。

自分にはコピーの道は向いてない、別の仕事探そう

そう思ってはいましたが、何もしてないうちに
あきらめることはできないと考え直し、
師匠と呼べる人の元で学び始めることになりました。

すると、あっという間にコピーがスラスラ書けるように
なってしまいました。

自分が書けない理由を考え続けながら、
師匠に言われた”あること”に気をつけて、
コピーを書いていただけです。

わずか16日間くらいの間だったと思います。

自分でも驚きましたが、
書くときの法則がわからないだけで
わかってしまって、訓練を積めば
あらゆるコピーが書けるようになります。

悩んでいる人は、一人で勉強しているため
フィードバックを受けられないで苦しんでいるのでは
ありませんか?

そこで、私が師匠の元でこれまで学んで
気付いたこと、実践してきたことをまとめた
レポートを、ぜひ読んでいただきたいのです。

少しだけレポートの中身をご紹介すると‥

文章が早く書けるようになる13の解決法

多くの人がぶちあたる壁を解決してきた
私にだからお伝えできる内容と信じています。

これを読んで確実に実践していただければ
16日後には書くことで悩むことはなくなるはずです。

その悩みをクリアできれば、
自分のビジネスとコピーを相乗させたり、
クライアントを得たりなど、
次のステージに上がることができるのです。

将来、コピーの力で収入を得たいとお考えなら、
ぜひ読んでいただきたいと心から思っております。

必須
必須